tokioの山口のナマコをADが紛失 山口の反応は?

tokioの山口が干しておいたナマコが消えた?


2017年1月に放送されたDASH島で、山口達也が32日間干して完成を楽しみにしていた
干しナマコが消える事件が起こりました。

干しナマコは元々10個ありましたが、その時は4個しか見当たらなかったのです。

原因はカラスに盗られたせい?かと思われましたが、ADがナマコの網を倒してしまい
その際にナマコを紛失したらしいです。

そのような事件があり、大変な事態となってしまいましたが、前向きにナマコを探し始めました。

tokioの山口が干しておいたナマコは見つかる


山口達也、松岡昌宏とADによるナマコの捜索活動が行ったところ4個のナマコを発見することができました。

これでADはほっとしたでしょう。

しかし運悪く見つからなかったら大変な損失だったと思います。

干しナマコの手間と価値は?


干しナマコを作るのもとても手間がかかります。

<作り方>

①ナマコを海水に浸け1日置く(砂を吐かせるためです)

②ナマコの内蔵をとる(臭いがきつく、気持ち悪いらしいです)

③海水で90分煮る(海水が減ったら足す)

④15日間干す

⑤水で40分煮る

⑥25日間干す

⑦完成


ナマコは生の状態に比べ、50分の1の重さになりますので、
採れる量はものすごく少なくなります。

それだけの手間と収穫量の少なさですから、干しナマコは超高級品です。


だから紛失したらとても勿体ないので、細心の注意を払ってほしいですね。

スポンサーリンク




tokioの山口の反応は?


ADがちゃんと謝罪したので許していました。

でも紛失した時は、すぐに報告したほうがよかったかもしれませんね。

ナマコの変な生態


ナマコは掴んだり、踏んだりすると白いネバネバしたものを吐き出すそうです。

「キュビエ器官」と呼ばれる内蔵のようなもので、攻撃された時に魚のエラの動きを止めて
逃げるためにあるそうです。

干しナマコをつくるためにナマコを掴むと、急に白いものが出てくるかもしれませんが、
種類によっては害があるかもしれませんので、よく調べてから触るようにしてください。

関連記事
→ tokioカケル方言女子で富山弁での福士蒼汰ラブラブシチュエーションとは!?
→ tokioのメンバーに6人目がいた?幻のメンバーは誰?
→ tokioの松岡は結婚している?松岡の内縁の妻とは?
→ tokio松岡のドラムの実力は本物?師匠はあの人
→ tokioの山口が離婚した理由は私生活での問題行動が原因か?
→ tokioの山口達也は霊感が強かった!?恐怖体験も経験
→ tokioの山口が髪型にこだわるワケとは?